植毛

自毛植毛の特徴をよく理解して薄毛対策に取り組むことが大切です

自毛植毛のストリップ法とは

多くの方が薄毛の悩みを抱えていらっしゃると思われます。そんな薄毛の悩みを感じている方の中には、手軽に薄毛を隠せるカツラを装着したり育毛や増毛に効果的なアイテムを使用されている方が多くいらっしゃいます。薄毛改善には数多くの方法や施術が存在しておりますが、確実に薄毛を解消出来るとして「自毛植毛」が多くの方が取り入れておられます。
自身の毛髪を使用する事で、不自然さを感じさせないだけでなく、長期間に渡って維持する事が可能となっています。そんな自毛植毛にもさまざまな施術放生がありますが、ストリップ法についてご紹介します。ストリップ法は毛髪を採取する際に、頭皮をメスでカットする方法となっています。このストリップ法最大のメリットは一度に多くの毛髪を採取する事が可能となっている事です。頭皮ごとカットする為、施術時間の短縮に繋がります。
しかし大きなデメリットもあります。それは傷跡となってしまった箇所から毛髪が生えてこない事です。メスにて傷がつけられた箇所は傷跡となってしまう事で、その箇所からは毛髪が生えてこなくなってしまう為、将来的にその箇所が薄毛となってしまうと傷跡が見えてしまう可能性もあります。ストリップ法は短時間で施術可能となっていますが、傷跡というデメリットもあるのです。

News

Site map

Copyright © 2017 自毛植毛の特徴をよく理解して薄毛対策に取り組むことが大切です All Rights Reserved.